遺産整理の着物出張買取で詐欺に合わないために

遺産整理の着物出張買取で詐欺に合わないために

 

親族の遺産整理で 着物が出てきた…。
割りと状態の良い着物だと、やっぱり処分するには気がひける…
詐欺や怪しいところには頼みたくないけど、買取に出すなら高額がいい…

 

着物の悩みについてアンケートを集めた結果、下記のような回答がありました。

 

母親が急逝し遺品を整理していたら、大量の着物がタンスに眠っていました。
普段着などは処分するのに抵抗なかったのですが、着物となるとおいそれとは捨てられない気がして。
裕福だった訳ではなく、高額で価値のある着物は無いとは思います。素人の男性目線なので不確かですが、調べたら「着物買取」を行っている業者さんがいると知りました。
着物ではありませんが、過去にネット詐欺にあっているので、どうにも疑い深くなってしまったというか、素直にそういう業者が買い取ってくれるのか心配なのです。
送ってみたのはいいものの、「どれも価値が無く、値が付かなかい」「処分代が逆に必要」との事が無いか考えると送る決心つかず…。
もし、過去に私のように「遺品の着物を売った」方がいらしたら、実際どうなのか知りたいです。

 

着物が普段着ではなくなった現代、祖母や祖父・母親や父親の着物の良し悪しの自己判断もできないのが普通です。友禅や名古屋帯、博多帯や伝統工芸絣や質の良い反物があったとしても分かりません。

 

とはいえ、近所のリサイクルショップだと、着物を専門に買取っていないのでかなりの安値や買取NGな店舗も。

 

オススメはネット買取

2017年ともなると、全国規模で出張買取を展開する業者さんがあります。
実店舗を持たないことで店舗維持費や人件費等の経費を抑えられるため、実店舗よりも高額で買取ってもらえることが多いです。

 

ただ、先程の遺産整理の回答にもあるように詐欺や危ない会社は絶対に避けたいものです。
処分代や出張費を請求されたり、他の貴金属はないかと強い口調で言われるなら、そもそも頼みたくないものです。それを避ける一選択肢として、着物買取業者の規模感は重要。

 

小さな着物買取業者よりも、やはり知名度の高い大手は安心です。
利用者が多いことと、実際に売った方からの信用がないと大手にはなれないからです。
その点、俳優の坂上忍さんのCMもされているスピード買取は安心です。

 

北海道から沖縄まで、全国規模で展開していて、着物も専門に取り扱っています。
送ってみたら帰ってこない事が心配であれば、出張買取で査定金額に疑問を感じたらその場で断れば問題ありません。

 

着物スピード買取の出張買取なら送る必要はありません。
出張買取の査定も無料なので、一度相談してみるとよいかもしれません。

 

しっかりした会社なら、着付け下げ・訪問着や絣、大島紬等の着物だけでなく、下駄や草履、帯、かんざしや反物等の和装小物も一緒に買い取ってもらえます。

 

>>スピード買取の公式サイトはコチラから