着付け便利グッズ

着付け便利グッズ

着物の着付けって、小物だけでも色々とあり大変なイメージもあります。
着付けの仕方がよくないとお食事をするとお腹が苦しいという事もあり七五三の時に親戚の家にお披露目に行った時、着物は大変だなと思ったことを思い出しました。

 

10年程前になりますが、結婚する前に横浜の花火大会に浴衣で行き、母に着付けを手伝ってもらいながら出来る所は自分でやったのですが、腰紐きつくし過ぎたかなと少し痛くなった事も思い出しました。便利な物ないのかなと思い調べてみたら見つけたので、ご紹介します。

 

着付け便利グッズ

 

『ふぁんじゅ』

衿抜き具合って決まらない時もありますよね。そんな事も気にせずに着るだけで衿抜きが決まって苦労しない便利なTシャツ型の半襦袢です。勿論、芯は入れますが着崩れることもなく、洗濯機で洗える物なので洗濯にも困りません。『うそつき衿』という商品もあります。

 

『ウエストベルト(腰紐)』

腰紐というと一度縛ったら中々緩まることはないので、食事した時にお腹が苦しいという事が起こることがあります。このウエストベルトは、ゴムで出来ているので伸縮性が普通の腰紐よりもあります。なので、お腹が苦しいという事も起こりません。装着も、縛るではなく、クリップを留めるだけだという事で、簡単に装着も出来る点も良いですね。

 

『夏用メッシュこしひも』

メッシュ素材なので、通気性が普通の腰紐よりもあるので蒸れにくくなります。ウエストベルト同様にゴム製なので、結び目が出来ないクリップ留めという利点もあります。金具ではないので、着物を傷める心配もなし。

 

『着物ファンデーション』

着物ファンデーションって何?と言葉を見ただけでは意味不明。
ウエストのくびれを補正する物です。

 

和服では不要なくびれを無くすのによく使われるのは、タオルですよね。でも、慣れないとタオルでの補正って難しかったりします。

 

着物ファンデーションは、長襦袢の衿を挟んで固定する物。これでも補正が足りない方は間にタオルをはさみます。しかし、紐がいらない分タオルの補正だけより楽に出来るはす。

 

すこやかガード:番外編

グッズではないですが着物を着る時に万が一飲み物をこぼしたら慌てますよね。
でもさほど慌てなくて良くなる加工があります。それが『すこやかガード』です。

 

水も油もはじいてくれて、繊維の中に染み込まない加工をしてくれます。
値段はそれなりにしますが、汗じみも付きにくいと安心。お値段等、気になる方は「きものおたすけくらぶ」を調べてみてください。

 

上記の便利グッズを活用して、着付けを楽にそして着ている時の苦しさを軽減させて少しでも着物ライフを楽しんでください。また、便利グッズを発見したら紹介していきたいますね。

 

>>スピード買取の公式サイトはコチラから